続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む

結局・・・

前回からの続きで、モーターを別のものにもう一回交換して
テストしましたが、

続きを読む

症状が直らず

フライトコントローラを交換しましたが、結果
症状が治まらないので、スピコンを交換して今日テストしましたが

続きを読む

続きを読む

続きを読む

テスト終了

昨日書いた記事は都合により削除しました。

今日通信機のテストをして来ましたが、問題無いようで

続きを読む

続きを読む

続きを読む

動きが活発に

自宅療養?しながら、と言っても動く事は可能なので
ある所の営業へ同行したり、次期オリジナルコプターの部品調達などは
しています。

続きを読む

デザイナーズベンチ・シェルフ

結構前の話しなのですが、プロダクトデザインの会社を営んでいる知り合いの
関係で、美容室で使うベンチとシェルフ(シャンプー棚)の製作をしました。

自分は、材質とサイズの選択と強度計算と溶接仕上げ等を担当しました。
全体にシンプルなのですが、角パイプの組み合わせで一部分が複雑な組み合わせ
になっており、他の同業者は確実に嫌がる構造をしてたのですが、自分は
それが得意だったので楽しく作業が出来ました。

その作品・製品がこちらです。
ベンチ
ベンチ

シェルフ
シェルフ

ちなみこの二つの作品を使われているお店
https://www.facebook.com/Finite-Element-Method-270209539690979/
です。

白色に塗られている骨組みが自分が製作した部分です。
(自分は塗装はしてません)

この骨組みの上に乗っているのは、モルタルで、依頼主の方が
自分で型枠を製作して作ったそうです。(見せてもらいました)

本当は自分の会社のHPに載せるつもりだったのですが
今ドローン専門会社に移行している所で、HPも修正をする予定なので
何屋さんか分からなくなるのでここに載せました。

え~と実は事実上、溶接請負業は辞めました。

原因は、11月入ったなりにぎっくり腰になって歩けなくなり
(ぎっくり腰は何度か経験ありますが、今までで一番痛かったです)
なので溶接の仕事を抱えていたのですが、理由を言って全部キャンセルしました。

杖をもって家族に付き添ってもらい病院へ行ったのですが、検査の結果
椎間板がなくなっていて腰椎の4番と5番の骨が当たっていて、椎間板は白骨化?硬化?
してて、一般的なぎっくり腰(筋肉の炎症)ではなくて関節の炎症?からくるぎっくり腰で
治らないそうで、とうとうドクターストップがかかってしまいました。

実は25歳の時に仕事で椎間板ヘルニアになっていて、長い間苦しんだ
経験がありました。

今回は再発と言う訳ではなくて、これまで相当無理をした結果
悪い所が違った形で更に悪くなったと言う訳です。

激痛は1週間程度で収まりましたが、ちょっと油断すると
再発してしまい、ここ3週間の間に3回もぎっくり腰を繰り返して
いるので、相当悪いんだろうと思います。
(今までこんな事はありませんでした)

近日中に再度病院へ行こうと思います。

そんなこんなもあり、今はドローン関連に力を入れていますが
収入がまだ付いて来ていないので、(後もう少しですが)

今が踏ん張りどころです。

でも、今回のぎっくり腰がきっかけで、恫喝して来た奴(会社)と
縁が切れたので良かったです。(今年は何かと恫喝される事が多かったです)

これで良い話しや良い仕事が入りやすくなりました^^

プロフィール

所長

Author:所長

広告

トラックバック