燃料電池ドローン・ベンチテスト

個人的にはマルチコプターの事をドローンとは言いたくないのですが・・・

それはさておき、昨日・今日と燃料電池を組み合わせた、
ハイブリッドのコプターをベンチテスト(小さなテーブルにくくり付けて・・・)
計測をしていました。

その様子↓

IMG_20170403_184406.jpg

色々な電子部品を組み合わせてますが、まだ検証段階なので機体には搭載しておらず
とりあえず接続して、スロットはホバリンクの辺りに合わせて回しています。

モーターが4個も付いているので消費電力が意外と多く、ここまで
テストが出来る段階まで大変でした。(きばんから煙が出たり、配線が溶けたり・・・)
何とかテストできるようになりました。

それで肝心のフライト?タイムですが、4S 6800mAをハイブリッドの時と
そうでない時(バッテリーのみ)で計測した結果
バッテリーのみは35分、ハイブリッドの時は63分と約2倍伸びる事が
分かりました。

参考までに、4S 10200mAのバッテリーのみでは、62分でした。

ただ、機材を搭載していないのと、実際にホバリングさせてないので
何とも言えませんが・・・

近いうちに室内練習場で飛ばしてみたいです。

コメント

非公開コメント