デモフライト無事に終わりました(大成功)

今日県内のある消防署にて、マルチコプター2機のデモフライトをしました。

慣れない事だったので準備に手間取ったり、テレメトリー通信が混信して一時的に通信不能になったり
ハプニングもありましたが、準備も整いいざ!デモフライトスタート!

まずは軽くスタビモードでマニュアル操作を披露してから、GPSホールドモードで位置制御を見てもらい
(定番の、送信機を上に持ち上げて操作していない事をアピールのポーズ)

一度ピルエットをしてから、機体を15m程離してGo Homeモード(擬似的にフェールセーフ)にして
ホームポジションまで戻して着陸させ、アンドロイドタブレットから、オートパイロットの設定をし
今度は2ポイントと最後はオートランディングをさせて無事に終了しました。

質疑応答では色々と質問があり、関心の高さを肌で感じました。

最後に職員さんの要望で、練習に使っている鉄塔?(15m位)の天辺まで上げて欲しいと言う事で
結局30m位まで高度を上げ、海が見えるので海に向かって180度パンを何度かしてから
着陸させました。

ちなみに風が結構あり、地上で3.5m/sだったので上空では更に強かったのでは?
実際オートパオロットの時、機体が結構ぶれていたり、30mまで上昇させてから
着陸させようと思ったら、風が強過ぎて一時的に降りてこなくて焦りました^^;
(その後無事に降りてきました)

と、トラブルも無く無事に終わることが出来ました。

この日集まった人数なのですが、30人以上いたらしく、後で聞いたのですが
他の消防署の職員さんも見学にこられてたり、近くに大学病院があるのですが
そこの救命救急医の方と学生さんも来られて、自分は10人位だと思っていたので
ちょっとびっくりしました。(緊張してて気が付きませんでした^^;)

まだ確定では無いのですが、近くの海か潟で訓練に参加させて貰うかもと
実際の捜索活動の参加、それと今年の秋に県の大規模な防災災害訓練があるそうで
自衛隊、消防隊、警察等も参加で防災へり、自衛隊のヘリも来るそうで
もしかしたら、その訓練に参加できるかもです。

色々と協力して貰い、助けてもらいながら今回のデモフライトが成功して、一歩前に歩む事が出来ました。

詳細は書けませんが、家に帰ってから早速、次の実証実験機の開発(カスタマイズ)を始めました。

ただ一つだけ問題が・・・

テスト飛行させる場所がまだ見付からなくて困っています。
テレビで悪い印象をもたれてしまったので、下手に飛ばすと通報されそうで・・・

とりあえず色々と当たってみようと思います。







コメント

非公開コメント