スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急遽フレーム変更します

既に入手済みの、完全防水フレームを使用する予定だったのですが
免許不要の画像伝送トランスミッターの筐体が大きくて
機体の入り口(ハッチ)から入りませんでした(誤算)

しかも完全防水仕様なので、スピコンからの熱と日差しの熱が
内部でかなりこもるようなので熱暴走しそうです。

それと仮に画像伝送トランスミッターを内部に入れたとすると
電波干渉やノイズ等で悪さしそうです。

そこで防水ケース等に納めて外に取り付けすると、とても業務用には見えない
体裁の悪い外観になってしまいます。
(色々と試してみました)

この問題で昨日夜中の3時頃まで、ネットで調べながら解決策を考えていたのですが
結局解決策が見付からなかったので、思い切って完全防水仕様は
一旦保留にしました。(時間を作って改めて対策します)

そこで防水(防滴)対策に仕様変更する事にしました。
丁度その仕様に最適なフレームが見付かったので、それを使う事(購入)にしました。

明日フレームが到着しますが、溶接&組立請負でまとまった時間が取れそうにありません。
ですが5月28日には機体と簡易カタログを確認をしてもらう為に持って行きたいので
意地でも時間を作って製作です。(簡易カタログも製作します^^;)

昨日ある所へ相談に行ってきました。(具体的なことが書けませんが・・・^^;)
それである手続きをしているのですが(ほぼ大丈夫と事前に聞いていますが)この手続きが通れば
コプターの開発時間を増やせるようになるのと、ある所から振り回される事も回避出来るように
なりますし・・・

こんなことならもっと早く相談に行けば良かったと思いました^^

これでまた一歩、世の中のお役に立てる事が出来るようになり嬉しいです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

シーピーラボ代表

Author:シーピーラボ代表

広告

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。