FPV着々と準備が進んでいます

本当はそんな事している場合では無いのですが・・・汗
現在やや大型の舞台装置を製作しているのですが
仕事場が狭いので(車庫で仕事しています)
材料の鉄の角パイプが4mオーバーしてるので・・・
断ったのですが、無理やり・・・

それはさて置いて、仕事が終わってからFPV用の送信機とOSDの配線と
作動確認をしていました。

配線が終わり、配線間違えが無いか確認してバッテリーを繋いだら・・・
煙がモワーーーーーーーーーーーと・・・驚

速攻でバッテリー外したのですが、配線2本(GND)が灰になっていました・・・涙
(短絡していたようです)
幸いにして、日ごろの行いが良いのか?は分かりませんが、OSDの基盤
送信機・CCDカメラが無事で良かったです。

原因を調べたら、何と!!OSDのコネクターがVCCとGNDがテレコになっていて
それで線が燃えたようです。
(このようなミスをやらかすのは、中華味しかない!!)

ちなみにこのOSDは本来は中華味では無いのですが、怪しいと思い調べたら
クローン品だという事が判明しました・・・汗

気を取り直して配線をし直して再度接続したら、今度は大丈夫でした。

このOSDは画面表示を色々とカスタマイズする事が出来るので
早速ごちゃごちゃした画面表示を、必要最小限度に表示を減らして
コールサインを常時表示できるようにカスタマイズしました。

コールサイン JF9PJG です。

今度綺麗に配線し直します^^;

コメント

非公開コメント

プロフィール

シーピーラボ代表

Author:シーピーラボ代表

広告

トラックバック