スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は本業の事

本業で製作している、舞台装置の土台がほぼ完成しました。
コプターいじりはお休みです。

明日一番大きい枠を2台製作します・・・汗
(サイズ4220mm*2100mm)

これは土台で、ちょっとかっこつけて画像処理してみました。
butaidodai.jpg

スポンサーサイト

今日は仕事が予定通り進んだから続き・・・

仕事が終わり夕方から、昨日の続きで、DJIのNAZA M V2もサポートされている
PCグランドステーションとデータリンク(技適取得済)のセッティング等をしました。

機体に搭載はとても簡単で、PMUにあるCAMポートにデータリンクを繋ぐだけで終了!
アンテナは真下に下ろすように後日アンテナサポートを作らないと駄目ですが・・・

PCのソフトも、CD入れて指示に従いインストールするだけでOK!
あっと言う間に終~了~

後はPC側にもデータリンクをUSBで繋いで、COMポート確認、コネクトボタンをポンッ!
はい繋がりました~

ここの通販店では、日本語説明書が付いてるので(親切です)
説明書を見ながら触ってたら、基本的な使い方は大体理解出来たので
後は自分がテストをする時間を捻出出来るか?天候に恵まれるか?
日ごろの行いが問われる所でもあります・・・かな?

グランドステーションの画面です。
機体と繋がっていないので、多分中国の田んぼが写ってます^^;
これはメインのノートPCでWin7搭載です。
PCCGS.jpg

ついでに最近購入した、Win8搭載のタブレットPCにもソフトをインストールしておきました。
(Win8は不安定であまり良くないですね・・・)
画面が小さいので(8インチ)使うか微妙ですが、一応念の為。

ほんとこんな事してる場合ではないのですが・・・

市販品のフライトコントローラーとグランドステーションが到着しました。
仕事が終わって夕方から、家にあった機体に新しいフライトコントローラーを
搭載とセッティングをしました。

メーカーはコプターやっている人なら知らない人がいない位有名な
DJIのNAZA M V2と言うフライトコントローラーと、最近技適を取得した
PC用のグランドステーション・データリンクセットです。

実は自分はアンチDJIなのです・・・が・・・
まぁ理由はさて置き、明日時間と気力があれば、グランドステーションの
データリンクを搭載しようと思っています。

このグランドステーションも中々多機能なようですが、前回飛ばした
オープンソースのAPM2.5に使ったミッションプランナー、これも
フリーソフトなのですが、中々多機能で使いこなせません・・・

オープンソース対クローズドソース(対決はしませんが)
どのような違いがあるのか楽しみです。

今日搭載した機体でホビキンのエイリアン560とか言う折りたたみ式のフレームです。
(一応オールカーボンです)
nazamv2.jpg

FPV着々と準備が進んでいます

本当はそんな事している場合では無いのですが・・・汗
現在やや大型の舞台装置を製作しているのですが
仕事場が狭いので(車庫で仕事しています)
材料の鉄の角パイプが4mオーバーしてるので・・・
断ったのですが、無理やり・・・

それはさて置いて、仕事が終わってからFPV用の送信機とOSDの配線と
作動確認をしていました。

配線が終わり、配線間違えが無いか確認してバッテリーを繋いだら・・・
煙がモワーーーーーーーーーーーと・・・驚

速攻でバッテリー外したのですが、配線2本(GND)が灰になっていました・・・涙
(短絡していたようです)
幸いにして、日ごろの行いが良いのか?は分かりませんが、OSDの基盤
送信機・CCDカメラが無事で良かったです。

原因を調べたら、何と!!OSDのコネクターがVCCとGNDがテレコになっていて
それで線が燃えたようです。
(このようなミスをやらかすのは、中華味しかない!!)

ちなみにこのOSDは本来は中華味では無いのですが、怪しいと思い調べたら
クローン品だという事が判明しました・・・汗

気を取り直して配線をし直して再度接続したら、今度は大丈夫でした。

このOSDは画面表示を色々とカスタマイズする事が出来るので
早速ごちゃごちゃした画面表示を、必要最小限度に表示を減らして
コールサインを常時表示できるようにカスタマイズしました。

コールサイン JF9PJG です。

今度綺麗に配線し直します^^;

オープンソース・クワッドコプター、オートパイロットテスト

2~3日前から、久しぶりにコプターをいじっていました。
DIY DronesのAPM2.5を使って、ポジションホールドモードやゴーホーム(RTL)など
テストをした所、問題なさそうだったので、今日仕事を午前中で切り上げて
オートモード(Waypoint)を設定してテストしました。

結果無事に成功しました。

動画を撮りたかったのですが、一人だと言うのもありますが、もし万が一コプターが暴走した時に
対処が出来ないので止めておきました。(安全第一です)

昔購入した、ArduPirotとかAPM1.2(愛称がオイルパン)を使ってましたが
暴走しまくりで大変な思いをして飛ばしていたのが嘘のようでした。

次は自作ジェットエンジン五号機の製作の前に、違うメーカーのフライトコントローラを
注文したので比べてみようと思います。

それとFPV仕様も着々と進行しています。
コールサインを表示するOSDをやっと見つけたので荷物が来たら
配線しようと思います。

今日飛ばしたコプターとPCの画面に表示されているのが、今日飛ばしたルートです。
P_20141124_224756.jpg

仕事の事で
色々とあってしばらく気持ちが落ち込んでいていましたが、明るい兆しがようやく見えて来たので
良かったです。

ぼちぼち頑張ります。

プロフィール

シーピーラボ代表

Author:シーピーラボ代表

広告

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。