JJ-1400の試験運転しました^^

回転計はまだ来ないのですが、自分で組立てたので調整も兼ねて
試験運転をしました^^

一通り準備も終わったので、早速マニュアルで始動をしましたが
熱歪みでタービンがNGVと擦れて止まってしまうので
冷まして微調整、運転、止まる、冷まして微調整・・・・・・

何度回目か忘れましたが、タービンがロックして止まってしまい
冷ましても回転しなくなったので、もしかしたら壊してしまったかなぁ~

恐る恐るバラしてみると・・・

大丈夫でした^^;

NGVの加工精度がイマイチで、中心がずれているようで修正のしようが無いので
タービンが当たる部分のNGV側を少しリューターで削り解決しました^^

その後試験運転はばっちりでした^^

写真は微妙ですが、テールコーンが綺麗に焼けてます^^
jj-1400test.jpg

試験運転の様子はYouTubeにアップしてます^^
JJ-1400試験運転の様子

途中で恐らく100000rpm位は回ってると思うのですが・・・

これから色々とテスト開始です^^

四号機とJJ-1400のツーショット

自分が作った四号機とJJ-1400を並べて写真を撮ってみました^^
ほぼ作り(内部構造)が同じなのですが、外観は全然違います。

やっぱり市販されている製品の方が美しいのは確かですが
四号機は、いかにもプロトタイプ!って感じでわるくないなぁ~と思いました^^
(純国産ですよぉ~Made in Japan)

夢の?コラボ?
yonngouki-JJ-1400.jpg


到着&組立完成しました

今日上海から荷物が届きました^^

jetjoe社のJJ-1400 DIYエンジンのみキットが来ました^^

早速組立をしました。

完成しました^^
jj-1400 1

jj-14002.jpg

jj-14003.jpg

jj-14004.jpg

とは言うものの、ベースになっているエンジンはWREN社のMW54です。
(現在はWren 80 Jubileeと言います)

自分の四号機もMW54ベースなので、比較出来るので色々と参考になります^^;

実は製品になっているエンジンを目の前で運転させるのはこれが初めてで
製作している時は、YouTubeでエンジンの動画を、毎日毎日繰り返して見て
聞いて(エンジン音やノイズ等)作っていました。
(これまでジェットエンジン関連で3年間で100万回以上見ました^^;)

なので本物?のエンジンを目の前で、しかも自分で始動・運転が出来るのは
夢のようで、とても楽しみです^^

本当は明日にテスト運転をしたかったのですが、急ぎの仕事が入ったので
土曜日にテスト運転しようと思っています。

その時に動画撮影もしようと思っているので、撮れたらYouTubeにアップします。

報告まで

ジェットエンジンの開発を再開する事にしました。

そこで、テスト用に市販のエンジンを一機購入する事にしました。(既に発注してあります^^;)

テスト用のエンジンの内部の部品を、色々と変更テストを繰り返して
五号機の開発に反映させようと思います。

また進捗状況はブログで報告します^^
(コプターもぼちぼち作ります^^)

ジェットエンジンの開発再開を真剣に考え中

溶接仕事の納期が重なり、2週連続で休みが取れず
19日までは多忙が続き、体が悲鳴を上げ始めている今日この頃・・・汗
(仕事があってありがたい事なんですが)

所で、ず~とジェットエンジンの開発を中止していたのですが
部品が安価で入手可能そうなので
開発を再開しようか?真剣に考えています。

エンジンは何年かかっても絶対に完成させると
心に硬く誓っていたのもあるのですが、現在の四号機は
部品が入手出来れば、多分データを見てると
110000rpmは軽く超えているはずなので、そこまで来れば
プロトタイプは、ほぼ完成の領域に入るはずです。

今は自営をしてるので、購入部品以外の部品作りも
誰にも気兼ねせずに作れるので、環境はばっちりです^^

無人機は海外での開発ペースが異常に早過ぎてついて行けなくなって来たのと
色々と海外でも問題を起していて規制も掛かって来てますので
しばらく様子見ですが、製作はマイペースで続けます^^
(可変ピッチコプターの部品が揃ったので製作再開です^^)

でも、やりたい事が沢山あって絞るのが大変です^^;

あと、どっちつかずにならないように気をつけます^^;