結構進みましたよ

今日は、溶接の仕事(本業)がお休みなので(て言うか休みにしたが正しいです^^;)
クワッドのFPV仕様の製作に取り掛かりました。

まずは、制御装置(GU-INS)を載せるアッパーデッキの製作からで
CADで図面を書いて、CNCフライス盤で切り出しです。
IMG_0011.jpg

今回はラジコンカーのバンパーによく使われている、カイダックプレートの3mmを使用しました。
CNCフライス盤があるととても便利です。

次にバリを取りGPSユニットを載せたら・・・
IMG_0013.jpg
こんな感じになりました。

レイアウトなど妄想?完成図に従い(これは適当って意味です・・・笑)
メカ類の搭載と配線の取り回しなどを施して

中途経過は・・・
IMG_0012.jpg

モーターの配線がやたら長かったので切って調整したのですが、バナナコネクターが12個中
2個ハンダ不良になってて引っ張っただけで取れてしまいました・・・汗

チェックしといて良かったです。
もしこのまま知らずに飛ばしてたら・・・怖

中華味はこれがあるので要注意です。

気を取り直して、約6時間の格闘の末、ホバリング調整まで済ませて今日はここまで
IMG_0014.jpg

明日もお休みなので(休みにしました^^;)
トランスミッターを搭載するレイアウトを決めつつ、電波障害が起こらないか要チェックです。

テストはまだ先になりそうです^^;


NEWフレームが到着しました。

昨日注文したクワッドのフレームや小物が今日夕方に到着しました。

夕食を早々と済ませ、早速組立しました。

newQuad.jpg
↑虫とか生き物が止まっている訳ではありません・・・笑

右側のフレームですが、見る人が見ればどこの製品か分かると思いますが・・・

このフレームに左のメカ(制御装置と受信機)を右のフレームに移し変えて
CCDカメラとトランスミッタを搭載してFPV仕様にして
左のフレームにはアメリカ製の制御装置を付けて学習やその他に利用しようと思っています。

右のフレームには、少しだけパワーのあるモーターとESCを搭載予定で注文済みなのですが
発送に少々時間が掛かる様なので、取り敢えずメカなどの機器の搭載レイアウトを
考えるのと、このGU-INSはノイズに影響されやすいので(過去に暴走して大変でした・・・汗)
ノイズ対策をしっかり施す為の小物類と、CCDカメラのマウントの製作を本業(溶接)合間に
CNCフライス盤でチョチョイのチョイ!と作ろうと思います。

明日お待ちかねのトランスミッターが到着しそうなので楽しみにしながら
溶接のお仕事頑張ります!


試作実験機を一機追加することに

昨日ブログを書いた後も、色々と調べて結局寝たのが1時近くになり
疲れも溜まっていたのか?
風邪をひいてしまいました・・・汗

それはさて置き、現在クワッドコプターは一機しかなく
制御装置など付けたり外したり使いまわしをしていて
時間がもったいないので(本当は面倒くさいだけなんですが・・)
思い切ってテスト機を一機購入する事になりました。

今日注文したので明日には届くそうです。
トランスミッターは多分9日以降に到着する予定だと思いますが・・・

今持っている制御装置は、台湾製のクローズドソースの制御装置と
アメリカ製のオープンソースの制御装置を持ってまして
台湾製の制御装置はFPV用に、アメリカ製の装置は制御などの学習も兼ねて
主にオートパイロット等のテスト等に使う予定です。

製作に取り掛かるより先に、溶接仕事を終わらせながら、風邪治します・・・汗

オリジナル2号機ですが今は使っていません↓
MAV.jpg

仕事の合間を見ながら、オリジナルの試験用の機体も作ります。



試作機の製作再開です。

今日で取り敢えず消防車(軽のポンプ車)のお手伝いが終了しました。
明日から違う仕事(溶接)に掛かろうと思います。

所で、ず~とクアッドコプターの試作機の製作が止まってたのですが
打ち合わせ等がまだ済んでいないので確定するか?まだ分からないので
詳しくは書けないのですが、このクワッドコプターを世の為人の為人類の為(大袈裟でした)
に使う計画というか・・・

もしかしたら、世界に発信出来るかも・・・あくまで”かも”ですが・・・
可能性が出て来たので、製作を再開する事になりました。

その他の試作装置等の製作の順序が変わりましたが・・・笑

それで、ジンバル(雲台)を付けていたのをこのように↓
quadcopterN

↑とチョイと仕様は若干違うのですが、このような形に戻して
CCDカメラと2.4Ghzのデジタルトランスミッター(技適済み合法品)を
搭載したFPV仕様

ヘッドママウントディスプレイか普通?の液晶モニターを見ながら
操縦するシステムになります。

それにxbeeを使用してパソコンに機体の姿勢やグーグル地図を使って
クアッドコプターの現在地をリアルタイムに表示したり・・・

これに人様のお役に立つ装置等を搭載して・・・後は秘密・・・笑


プロフィール

シーピーラボ代表

Author:シーピーラボ代表

広告

トラックバック