燃料電池マルチコプターホバリング成功

テストだったので、適当に機材を搭載して飛ばしてみましたら・・・
何とかホバリングしました。

でもかなりモーターが悲鳴を上げていました・・・汗(スロットル60%以上)

それでも、3kgチョイの機体がとりあえず浮いたので、プロペラを2サイズアップすれば
もう少しモーターに負担が掛からないようにホバリングすると思います。

本来であれば、バッテリーの電圧を上げられれば楽に浮くのですが、
燃料電池の出力の関係で上げられないのです・・・汗
(何か良い方法は考えてみます)

次は防雨(出来るだけ防水)マルチコプターの製作開始です。

話しが変わりますが、国交省の飛行許可申請ですが、昨日夜に提出しました所
書類に不備が無ければ、早くて5月13日に許可・承認されるようです。

ん~今回自作機の機体を変えたので、(中身はそのまま移植です)
13日・14日撮影の仕事が決まりそうなので、当日は自作機が旧式なるか?
新型になるか?微妙な所です。

飛行許可申請

そろそろ飛行許可の期限が迫っているので、改めて
飛行許可申請書(案)を提出しました。

本当は北陸三県全域で取りたかったのですが、
ちょいとある事で間に合わなさそうだったので
前回と同じく、石川県全域で承認して貰い
時間が出来たら改めて北陸三県全域に挑戦しようと思っています。

最近疲れなのか?何なのか分からないのですが、仕事でミスが多いのと
納期が間に合わない事が増えてきて困っています・・・

気分転換が出来れば良いのですが、時間も取れず・・・
気持ちを切り替える事が出来ず・・・

物事が進んでいるようで進んでいないような・・・

何かもどかしです。

今日は何とか無事に一日を過ごせたので、それはそれで良かったのかな?

急ピッチで製作中

今日から展示会向けのコプターの製作を、急ピッチで作っています。

予定より重量がオーバーしたので、モーターを変更したり、
搭載機器のレイアウトを決めたり、その他もう一機種
製作しなければならないのですが、溶接の仕事も納期が迫っていたりしています。

製作中の機体
IMG_20170424_224131.jpg

まだレイアウトが決まっていないので、FCやESCやバッテリー搭載していません。


話しが変わりますが・・・今日の夕方、石川県の空を見上げると、今まで見たことも無い位に
沢山の飛行機雲と戦闘機が飛んでいました。(異様な光景です)

あまりの日本の平和ボケに反吐が出る今日この頃・・・

燃料電池ハイブリッドシステム

長時間飛行に向けて色々と試行錯誤していました。

今日2回目のテストの様子写真

IMG_20170423_172421.jpg

燃料電池のスタックが見えませんが、30W+30Wの60Wでベンチテストしました。

ハイブリッドなのでバッテリーも使用していますが、前回より容量を増やし
ついでにプロペラも変更してみました。

前回はフォールデイングペラを使用していたのですが、明らかに抵抗感が無くなり
とても静かになりました。

テストの結果ですが、前回は条件が違いますが、68分でしたが、今回は119分回りました。
当初の目標の120分はクリアー出来ませんでしたが、可能性を感じました。
(タンクの容量を増やせば、飛行時間はかなり延ばせると思います)

ベンチテストはこの辺にして、機体の搭載して室内練習場で何分飛ぶか?
テストをしようと思います。

展示会も一ヶ月切ったので、準備しないと・・・汗

出力が・・・

前回のテストでは、燃料電池の出力に不安があり、多分このまま搭載しても
テストの時の時間飛ぶわけがないと思うので、同じ燃料電池をワンセット
注文しました。

一応計算上は2時間以上飛ぶ計算になりましたが、実際やってみない事には
なんとも言えないので、とりあえず部品待ちです。

話しが変わりますが、北の方がとてもきなくさくなってきましたね
今日は打ち合わせ等行って来たのですが、周辺では危機感が
全然感じられなかったです・・・汗(ほんと平和ボケ過ぎて大丈夫なんかな・・・)

まぁ結局は自己責任になるんでしょうけど・・・

我が家では今日備蓄品の買出しをしたり、その他色々と準備をしています。
役に立つか分かりませんが、一世代のロシア製のナイトビジョン持ってます。
LEDライトも幾つか用意しました。
以前に民間防衛と言う本も買ったので、それにも目を通しています。

自分の住んでいる所は海から比較的近く、北から結構近いので、何かあったら
難民が来る確立が高いです・・・。

ちなみに報道されていませんが、中国船が能登半島沖にウヨウヨしています。

明日以降、コプター持って海行って、偵察してこうとかな~とか考えています。

燃料電池ドローン・ベンチテスト

個人的にはマルチコプターの事をドローンとは言いたくないのですが・・・

それはさておき、昨日・今日と燃料電池を組み合わせた、
ハイブリッドのコプターをベンチテスト(小さなテーブルにくくり付けて・・・)
計測をしていました。

その様子↓

IMG_20170403_184406.jpg

色々な電子部品を組み合わせてますが、まだ検証段階なので機体には搭載しておらず
とりあえず接続して、スロットはホバリンクの辺りに合わせて回しています。

モーターが4個も付いているので消費電力が意外と多く、ここまで
テストが出来る段階まで大変でした。(きばんから煙が出たり、配線が溶けたり・・・)
何とかテストできるようになりました。

それで肝心のフライト?タイムですが、4S 6800mAをハイブリッドの時と
そうでない時(バッテリーのみ)で計測した結果
バッテリーのみは35分、ハイブリッドの時は63分と約2倍伸びる事が
分かりました。

参考までに、4S 10200mAのバッテリーのみでは、62分でした。

ただ、機材を搭載していないのと、実際にホバリングさせてないので
何とも言えませんが・・・

近いうちに室内練習場で飛ばしてみたいです。

燃料電池RCカー完成

昨日、溶接部品の納品が終わってから、比較的?近くにある模型店へ

4年ぶりに燃料電池を搭載する為のラジコンカーを買いに行きました。

(結局コプターには搭載出来ませんでした…)

ラジコンの車って今流行ってないんですかね・・・

あまり種類が無くて選べなかったのですが、組立時間が無いので

田宮のXBシリーズとか良く分かりませんが、TT-01シャーシの奴完成品を買いました。



帰ってから箱から出して初めて分かったのですが、車種を見てなかったのと

ど派手カラーだったので分からなかったのですが、どうやらレクサスのようでした・・・笑



燃料電池をどこに載せようか?構想を練っておいて、今日必要な部品(最低限度)を

購入してから、あ~でもない、こ~でもないと独り言を言いながら何とか

走れる状態まで完成しました。



それがこいつです↓

Hydorogen car


燃料電池のスタックを載せる為のアッパーデッキをアルミのフラットバーで作り

その上にスタックと制御コントローラーを取り付けて、配線や配管の取り回しをして

完成しました。



本当は自動運転にしたかったのですが、搭載スペースが無くなってしまったので

今日の所は断念しましたが、明日からしばらく溶接仕事が忙しくなるので

落ち着いたら、自動運転用のコントローラ類の搭載方法を考えようと思っています。



模型店の店長に燃料電池を搭載する話しをしたら、見てみたいと言う事で

近々見せに行ってきます。



話し変わりますが、衝動買いに近いんですが、京商のドローンレーサーをもついでに購入しました。



これ↓

DroneRacer.jpg





見ての通り、2chホイールタイプのプロポで操縦しますが、旋回する時は

エルロンとラダーがミックスする事で旋回をするので、一応空?を

飛んでいるのでヘリやドローン暦が長い自分としては

旋回時、ホイルを切るだけでエルロンとラダーがミックスするのがどうしても

違和感があり過ぎて、壁にぶつけまくりで案外難しいです。

(車なら違和感無く走らせる事が出来るんですけどね・・・汗)



それでもしばらく飛ばす?走らす?と段々慣れてきてそれなりに飛ばせる?走らす?

事が出来るようになりました。



これ200g以下なので航空法適用外なので、その辺は楽ですが

軽さゆえに風に弱いので、無風であれば空き地とか行けそうですが

一応飛んでいるので、通報とかされる可能性は否めません。

なので室内サーキットとか工場とか体育館とか、ある程度広い所が良いですね。



これ流行らないかなぁ~



ってことで、明日から溶接頑張ります^^;





続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む